はぐくむキッチン

hagkitchen.exblog.jp

ちぢみほうれん草のナムル と 胸をなでおろす。









茹でたばかりのほうれん草を
冬の冷たい水道水でさらして絞り


そこにごま油と塩こしょう


これだけがなんておいしいんでしょう



ほうれん草の一番好きないただきかたです^^




ごま油はちょっと多い?っていうくらいが
喉にきもちがいいなんて思っていました。








c0327192_07375772.jpg







晩、夫がわたしが2/6に受けた 肺がん検診 の結果を片手に帰宅しました。



夕飯の支度をしていたので夫が見てあげると言って開封

その瞬間すぐにスマホを手に取る。


わたしが用紙を覗きこむと、なんと E2 判定
E2判定とはABCDEのEで・・・要精密検査
そしてそこに書かれた文字 <浸潤影> <腫瘤影> にふたりとも固まる。


わたしはまさかとおもいながら支度をすすめ
さあ食べよう!と言うのに夫が食事に手を付けずにずっと検索している。
わたしは子供たちに食べさせ自分もいつも通り食べる。
そして夫に食べないの?と聞くとぜんぜん食欲がないといってやっといつもの3分の1を食べた。

動揺している夫を見るとわたしはなぜか落ち着いて
肺がん検診を受けたのは咳こみ激しいまっただ中だったこと
だからきっと大丈夫!って言った。

でもただ気になるのが・・・検診の時も、風邪で3回目受診した時も
すごい咳で検診に影響ありませんかと尋ねたが関係ないと返答を受けていたし
風邪の咳がこの検診結果ではないのならそれは大変なことに間違いないという気持ち・・
やっぱりあんな時に受けなければよかったと思うが

4ヶ月も前からから予約しての検診だったから影響がないなら受けておこうと思ってのことだった。



夫は もしそうだったとしても適切に処置をすればいいんだとか
手術するならして治療すればいいんだって自分に言い聞かせるように私に話す
(え、わたしってそんななの?



夜中ふと目が覚めたら明け方までずっと寝室で検索していた。
そして夫も一緒に検索・・・そうせずにはいられない感じになる。

友人のお母さんは肺がんで亡くなっていて気がついたときには末期
1年もせずに逝ってしまっていたのでそのことが頭をよぎり
まず思ったのはこの娘ふたりのたいせつな時にいっしょにいてやれないと思ったら
涙が滲んで・・・寝室が暗くてよかったと思った。
だって泣いたら認めるみたいでいやだもの

とにかく明日(昨日)今回の風邪で3回もかかってた病院にかかり紹介状書いてもらおうという話になったが、
1件個人病院の呼吸器内科を見つけ土曜に診察予約が取れることがわかった。
ネット予約を入れたらすこし気が済んで眠りにつく・・・


そして朝・・・わたしが朝ご飯の支度をしようとしていたら
夫がお参りに言ってくると言う。

え? わたしって神頼みするくらい悪いの?

大げさ?

うん。


でもなんだかちょっと笑えて
あのぶっきら坊やはどこいった?ってくらい優しいし
そしてまるでお母さんとの別れを惜しむ子供のようでもあり

帰ってきた夫はまた朝食も進まない様子で検索・・・




そして病院へ出掛けた


診察になる。

「肺炎だと思うんですよ」と先生
この<浸潤影>というのは肺炎のことですけどねここですと言って
レントゲン写真を差す
それで<腫瘤影>というとガンみたいですけどね う~んどこだろう
この肺炎が綺麗になくなってみてもしかしたら見えるのかもしれないけど
肺炎って考えていいと思いますよ。
そこでまたレントゲンを撮り診察待ち・・


待合で夫が 俺あらためる 意識が変わった と真剣に話した。


うん。


もう一度レントゲンを撮るとその影は1週間前の検診の時のより小さくなっていた。

娘が1/19にマイコプラズマと診断されていたことを伝える。

お母さんもそうだったんじゃないかな

風邪でかかった病院では初めに熱が上がったという熱の出方から

マイコプラズマは考えられないと言われたと伝える。

でも、2/8に処方された抗生物質が効いてきたということは

マイコプラズマの可能性が高い。

血液検査でわかるからしてみましょうか



ということで血液検査をし、また1週間後に肺が綺麗になってるか診る為にも診察となった。



つまり、風邪の咳は検診に影響はないが、肺炎なら別ということだったのでしょうか

肺がん検診で最悪の判定だともうガンしか考えられなくなる

けれど、風邪の診察でレントゲン撮影してのこの結果なら

肺炎しか考えられないような気がする。






それからまた夫が朝お参りした神社へお礼に行くと言う
なにしろ夫がその神社はお願い事を聞いてくれると信じているのだ。


家族全員で手を合わせた。
しずかに手を合わせるってなんかいいな
目を開けたときなんだか清々しい気持ちになる



お守り買おう・・・どれがいい?




いつも私には短気でぶっきらぼうな夫はどこへ行った

夫 とにかくなんでもない日常が平和でいい それだけでなにもいらないと言う。

お昼はお店で。・・・朝もろくに食べなかった夫に食欲が戻った様子でほっとする。

晩も朝も味がしなかたんだそう
昨日のまぐろ美味しかったよ!と言うと
あ~そう。
・・・どうやらわたしはどんなときも食欲が落ちないらしい^^;








ときどき神様はこんなふうにして たいせつなことを教えてくれるんだと思った1日でした。
















にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村

[PR]
トラックバックURL : http://hagkitchen.exblog.jp/tb/25297979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hagukitchen | 2016-02-14 09:34 | たいせつにしたいこと | Trackback