はぐくむキッチン

hagkitchen.exblog.jp

鯖の味噌煮で晩ごはん と ほほのお友達とのこと







鯖煮で晩ごはんにしました

最近のほほの食欲はすごいものがあり
おやつにどら焼き2個とスナック菓子とチョコとを食べたのに

すぐにごはんが食べたい


おかずが間に合わずとりあえずごはんだけ食べることもあるくらいです。



ひじきの煮ものがあったので大忙しの定食屋ばりの動きでなんとか仕上げた晩ごはん!!





c0327192_13063144.jpg








・水菜とお揚げのたいたん
・ひじきの五目煮
・鯖の味噌煮
・大根と椎茸の味噌汁、葱
・麦ごはん








c0327192_13065267.jpg







鯖はさっと霜降りして水洗いし
鍋に並べて酒90cc
さとう大さじ1、濃口醤油大さじ1
クッキングシートで落としぶたをして煮ていき
仕上げに味噌大さじ1、みりん大さじ1で煮詰めて仕上げました。




ごはんがすすむ晩ごはんでした^^





*********************







すこし前にほほが幼稚園のお友達のことで悩んでることがありました。


わたしもそのお友達の言うことをほほの口から聞くと血の気がすーっと引いたりして
どうしたものかと悩みました。

しばらく様子をみたのち幼稚園の先生に相談すると
やはりそういう問題が他にもあったようですぐに対策をとっていただきました。
でもそれからすっかりよくなったわけではなく
話を聞くのが辛いほどで、そのお母さんに話してみる?いやいや・・・


そんな悶々とした日々を過ごしていました。
それがいつからか一転
その子の名前がよくほほの口から出てくるようになったんです、しかも楽しげに。


そしてなんとその子とふたりで遊ぶ約束もしたとのこと。
公園でそのお友達と合流するまでわたしは少し緊張していました。

その時のことを思い出さずにいられませんでしたけど
あえて忘れて他愛のない会話をしながら娘たちが遊ぶ様子を見届けました。




そして、そのお母さんと笑いながら会話をするうち、そのお友達とほほが楽しく遊ぶ様子を見るうち、
あのとき無理に解決しようとしなくて良かったとおもったんです。
伺ったわけではありませんが、その母子の間では特に何も問題になってなかったようでしたから…



しばらくの時間がかかったけれど、そのあいだにほほはほほなりの方法でその子との関係を築いたんでしょう

あのとき、わたしがそこに口を挟んでたらその成長もなかったのかもしれません




なんて、偉そうですけどね、わたしはただすごいじゃん!といって褒めました。
ママにはそんなふうに仲良くすることできないよー
あんな意地悪言われたりした子となんか!というのが本音です。



あの時、そのお友達がどうしてそういうことを言うのか
その立場になって考えて話してみた、わたしがしたのは微力ながらそれだけでした。




受け、流し、築く、
わたしが6歳のほほと学んでいるところかもしれません^^




それからというもの、そのお母さんに声をかけていただくようになりほっとしています^^





*************






こちらは良いお天気です、週末はどうなのかな~
インスタしてます、hug、hug.nicori よろしかったら♡









[PR]
トラックバックURL : http://hagkitchen.exblog.jp/tb/26195924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2016-12-02 14:37
こんにちは^^
鯖の味噌煮は、大、大、大好きなメニュ~♡
水菜とお揚げの炊いたんも我が家の大好きメニューかな(^^♪
ご飯2杯イケそう~(笑)
おやつとご飯は別腹では???(^_-)-☆
それに、にこりさんは、ふふちゃんオッカケに体力いるし!
私がおやつそれだけ食べてご飯2杯食べたら食べ過ぎーー(笑)

子供同士のことに、親があまり口を出すと
私たちが子供の頃でも遺恨が残り・・・
今も、あの家は○○だったね~~~という記憶が残ります!
どんだけ田舎なのーーー
子供たちのことは子供同士で解決が一番良いのでは?
と基本思いますが、怪我したり、手を出したりということだと話は別になります!
良い方向に解決して良かったね~(^^♪
ほほちゃんは、大人っぽいですね♪
Commented by sumiko-928 at 2016-12-02 16:31
ああ・・・ありましたね・・・
にこりさん、とっても悩んでそうな様子だったけど、こうして解決?というか良い方向に向かっている話が登場して良かった。
そして子どもっていっても、親の見ることのできない世界ももう持っていてそこにどこまで入っていくべきなのか。
こうして先輩ママが手探りで模索して、その結果実感したことを教えてもらえるって感謝です。
しっかり胸にとめておきますね!

そして成長著しいほほさま、食欲もしっかりあって。
言うことなし♪まぶしいですね〜
Commented at 2016-12-02 17:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tatuotoko0406 at 2016-12-02 17:56
こんにちはー
あるんだよね、子供なりの世界が。
オレも幼稚園に入って直ぐ(おふくろ 談)に弁当を落としたの、落とさないので取っ組み合いの喧嘩・・・
当時の先生はある程度やらせといてから止めて、ふたりともげんこつで頭をひっぱたかれたらしい^^;
そいつが、マカロンちゃんの旦那なんだよね(^o^)v
4歳のときだから、何年の付き合いになるんだ・・・

ほほちゃんも、その子と親友になるかも知れないし^^

しかし成長期かなあ。
だいたい小学生だと女の子のほうが成長早いしね。
そんだけの食欲なら、早いとこクラブチームを探さなければ!
Commented by nanako-729 at 2016-12-02 20:10
にこりちゃん、こんばんは!
あるよね、いろいろ子供たちのこと
ほんとにどこまで親が口出しをしていいものか
いつも悩みます。
その年齢ごとに大変になってくるけど
ほほちゃんとにこりちゃんの信頼関係を聞いて安心しました。
それを乗り越えて成長していくのね!
子供も親も・・・
Commented by cafe-moco-cafe at 2016-12-02 20:41
にこりさん(o^―^o)
よかったです!血の気が引いたのが戻ったみたいで!
子供のうちに、色んな経験をして解決していくのは
正直、心に小さな傷ができたりするけれど…

綺麗ごとを並べないで はっきり言うと 
大人になると 困難と闘うのが日常になるから
そんな日常を当たり前に 良いこと探しできるようになる!
そう思いますよ~ 一日一つ嫌なことあっても
その日をホールで嫌にならないで ピースで受け止めて
残りはハッピーにさせることができる 幸せ力がつくといいな。
モコはほほちゃんにそんな風に育ってほしいです。
でも、その子とは遊ぶ仲になれてホッとしました。
モコ
Commented by mgdy0912 at 2016-12-02 23:20
ほほちゃん、よく解決できましたね!えらいです。
血の気がひいた、とは結構な言葉だったのだろうと
にこさんとほほちゃんの心の痛みをお察しします。。

わたしにも心当たりがあるのですが^^;
問題になってる側の子どもの親は、
自分の子どもの問題に意外と気づいてないかも知れないですね~

話したほうがいいのかな?ってよく思うのですが
言うともしかしたら「突然、何!?」と思ってしまうのか?とか。
それでぎくしゃくしたこと、確かにあります。

子どもには、気にしないでいいよ~。とか言って見守る。では
駄目なんですよね。
今回のにこさんのように、よ~くほほちゃんの話を聞いてやって
必要な人には相談して。
見守って。。

今日は子どもの話半分に自分の事してしまってたので汗
ちゃんと表情様子を見て話を聞いてやらねばと、大反省です;
Commented by hagukitchen at 2016-12-03 00:55
✴︎ アリスさん

こんばんは〜
今日は寝ずに起きてます(^。^)

そうそう、ほほはねー
このすごいじゃん!のときも
うち、なにもしてないけど。って
もっとすごいじゃーん!
なにもしてないって言っちゃうところがすごいと
褒めておきました。
わたしなら、ちょっとできるっぷりしたいもの
でも、もしかしたらほんとになにもしてないのかもしれません。
ただ、お友達の受け皿が変わった?
でも、親にまで話をしてなくて良かったのかもしれません
あの時のわたしならやっぱり冷静にはなれなかったと思いますから…

鯖の味噌煮、もちろんおかわりですよ(^。^)
オッカケ分と自分の分ですね
お菓子もそれくらい食べてますから
これはもうたーいへんですよ^^;パンパンッ
Commented by hagukitchen at 2016-12-03 01:01
✴︎ sumikoさん

そう。あの時のあれなのよー
こんばんは、珍しく起きてます(^。^)

あの時は、ほんとに心配だったの
ほほも幼稚園にお迎えに来てっていうくらいだしわたしは胸がズキズキするし。
でもその母子がうちに遊びに来るくらいになってね
夫がびっくりしてた。

お母さんはおとなしい印象になんだけど
娘ちゃんに結構厳しい口調でね
その口調なのかもしれないな〜と思ったりして…
そういうこともつきあいがないとわからないからこういう関係になれて良かったなって思うわ(*^^*)

男の子だと、またちょっと違うかな、どうだろ〜
Commented by hagukitchen at 2016-12-03 12:50
✴︎ 鍵コメさん

こんにちわ(^。^)
そうですね、小学生になるとまたまたいろいろ頭を悩ませそうです。
わたしもそうでしたしね、でもいつの時代もそうですもんね〜
幼稚園へはやはり迷いましたが、小学校入っても子供と話し合いの上で進めていかないといけないでしょうね、子供の意見も聴きながら
でも手を打たないといけないことは見極めないと、なかなか難しそうです。
ほほはわたしから見るとしっかりしてますけど
繊細なところがあって、心配もありますが
今回はほほに教えられました(*^^*)
Commented by hagukitchen at 2016-12-03 12:57
✴︎ オレさん

そうですね、どこのクラブチームにします!?
今朝は4枚切りのトーストを食べてましたよー

そして、あのマカロンさんのご主人とはそういう過去があったんですね(^。^)
お弁当、そりゃ大問題だわ!
お母さんの作ってくれたお弁当を粗末に扱われたら
わたしなら悔しくて泣きますね
涙を見せないで下向きながら…
でも、向かっていく強さも欲しかったなー
あ、今は強さがあまりに露呈してて逆にあの頃に戻った方がいいかも〜^^;

母子、うちに遊びにくるまでになりました。
信じられません!
でも、その子の様子は周りの接し方かもしれないと
思ってて、母子の関係はどんなかな〜と気になってたので良かったです。
おとなしそうなお母さんなんですけどかなり厳しい口調で、外に出るとそのストレスでって
こともあるのかもしれませんね。
って、わたしが気をつけないとー^^;
Commented by hagukitchen at 2016-12-03 15:38
✴︎ nanakoさん

こんにちわ( ´ ▽ ` )
ほんと、そう
母でもはじめてのことばかりなんですよね
そして自分が直接かかわってないぶん
ほんとに手さぐりで心配になり…( ; ; )
あまり下手に出しゃばると
話してくれなくもなりそうですしね
難しいなって思います。

成長、できてるといいな
わたしよりほほの方がしてる感じですケド^^;
Commented by hagukitchen at 2016-12-03 22:22
✴︎ モコさん

わぁ〜すっごくいいたとえ!!!
ホールで考えずにピースでね
そして全体的にみてハッピーになれたらほんとにすてき。
なかなかわたしができないことなんだけどね^^;
つい小さなことにとらわれてイライラしてる
もったいないね〜(⌒-⌒; )反省反省

わたしなら、もう心の中でその子をシャットアウトしちゃう
だけど子供って柔軟なのね
やっぱり
物事って見方によるものかもしれないね〜
Commented by hagukitchen at 2016-12-03 22:31
✴︎ moguさん

いえいえわたし普段は背中で話を聞いてるくらいなんですよ、ほんとに反省です。
見てみて〜!って言ってるのに
それどころじゃないとばかりにそっけなくて
後で反省しますが繰り返してばかりです。

この話の時はわたしがいつになく話してたので
ほほがもうその話いいって言うくらいでした
自分が話すんじゃなくてほほに話させなないと
いけないのにね〜^^;

この半年の間の経験をいかしてほしいなと思っています。
逆に感謝しないといけないのかもしれませんよね、こんなことがあったからいろいろ学べた

って、今だから出てくる言葉ですけどね(^。^)
Commented by sumiko-928 at 2016-12-05 13:10
そうね〜男子は深い悩みはまだないかな〜
人間関係・・・ちゃんとできてるんだろうかと心配なレベル。
箸の持ち方が変だとか。おねしょがなおらないとか。。。悩みも浅いものばかりです・・・

そうそう!銀杏の型真似して買っちゃいました〜
お弁当記事を勝手にリンクしました〜と連絡しようと思ったら。更新お休み中なのですね・・・実は私も(^^;)
この時期はやりたいことも思うようにいかないことが多々ありそうですね〜ファイト〜
Commented by hagukitchen at 2016-12-06 15:18
✴︎ sumikoさん

リンク嬉しい〜(*^^*)♪
ありがとうございました♡

男子、どんな風なのか全くわからずー
でも4歳だもの複雑な悩みかかえててもあれよね(´ε` )
お箸はちゃんと持てると綺麗だもんね
なるべく遠くを持つようにすると綺麗だって
昔お客さんに言われて、わたしも意識してる。
確かにその方がうまく使えるのね!

あ、わたしはずっとおねしょしてたなぁ
シー!
by hagukitchen | 2016-12-02 13:33 | たいせつにしたいこと | Trackback | Comments(16)