はぐくむキッチン

hagkitchen.exblog.jp

鶏もも肉で治部煮風 と 玄米おこげ粥









鶏と大根、鶏と大根・・・



なににしようかな、と思ってできたのが鶏の治部煮風でした。


金沢の治部煮に似せてるので治部煮風






煮える音がじぶじぶいうんです

それで治部煮、とかなんとか^^








c0327192_09042115.jpg






いか人参と、春菊のごま和え
豆腐と若布のお味噌汁、玄米ごはん






c0327192_09351432.jpg





【鶏の治部煮 だいたい四人分】

鶏もも肉 1枚
葱    1本
椎茸  大2個
大根  1/4本
生姜  ひとかけ
片栗粉 適宜

かつお出し汁 8杯(家庭用お玉)
みりん    1杯(同じく)
淡口醤油   1杯(同じく)


・鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、
酒小さじ2濃口醤油小さじ2(分量外)を混ぜておく。

・葱、椎茸は食べやすい大きさに切っておく。

・かつお出し汁にみりんと淡口醤油を加えて火にかけ
沸いてきたら下味をつけた鶏肉に片栗粉をまぶしたものを入れ
切った葱、椎茸を加えてじぶじぶと火を通す。


・そのあいだに大根をすりおろし、ザルに上げて水気を切っておく。
生姜もすりおろす。


・煮えたらおろし生姜の絞り汁を加えじぶじぶ、水気を切った大根おろしを加え混ぜてできあがりです。
お好みで一味などを振ってもおいしいですね







c0327192_09041048.jpg






とろみの付いた出汁は冷めにくく
さらに生姜の効果も相まってからだを温めます
鶏肉はとてもやわらかく、そして大根おろしは消化を助けるので

寒い時におすすめしたい一品です。






*************








そして、晩に炊いた玄米ごはんのお焦げがいつもより多くできてしまったので

そこに出し汁を入れてごはんも足して梅干しの種を入れて
じぶじぶ煮て(これはぐつぐつでいい)


最後に大根の葉っぱをのせて翌日お昼前に、おやつかな^^



玄米お焦げの香ばしさが梅干しの酸味と塩けでとってもおいしいんですよ。
お粥っていうより雑炊かな~









c0327192_09061271.jpg






玄米ごはんはこのレシピで炊いてます↓
Cpicon 圧力鍋でもっちり "玄米ごはん" by ごはんにしよ











インスタしてます よろしかったら♪
Instagram





第一回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
トラックバックURL : http://hagkitchen.exblog.jp/tb/26373567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tatuotoko0406 at 2017-02-03 13:32
石川県は金沢がおふくろの故郷。
言ってみれば、江戸と加賀のハーフ&ハーフ な男ってわけなオレです。

こんにちはー にこりさん!

そうだなあ・・・ 20代までは毎年のように安房峠、北陸道をカマして石川県入りしてましたが、治部煮を食べたのは一回だけですね。
だって向こうのおばちゃんとかが「あんなもん、なんの腹の足しになるいねー」

まあ、江戸に住んでるからって、しょっちゅうプラテンを食べてるわけじゃないですからね。。。
出汁が美味かったような記憶があります^^;

ところで、玄米お焦げ雑炊♪
これ良いなあ・・・   これならご主人も、「うん  もうないの?」でしょう^^
Commented by sumiko-928 at 2017-02-03 19:39
つい最近まで大河ドラマロスで。。。あ。2016年のね。
良かったな〜真田丸(> <)観てました?

そこで石田三成が治部さま〜って呼ばれてて。
へえ・・・そんな呼び名のときもあったのね。。。と思ったのですが。金沢ですか三成とは関係ないかな。

そしてそして。最近はちょっと胚芽米に移行中ですが、玄米をお粥やおじやにするのいいですよね〜
なんかしっかりじぶじぶ煮てもプチッとした歯ごたえがのこるんですよね(^^)

しかもお焦げの風味つきですか!なんかお腹空いてきた・・・さっき食べたばっかりだけど。
Commented by hagukitchen at 2017-02-04 07:44
✴︎ オレさん

おはようございます。
うん、もうないの?
これが聞けるのはカレーの時くらいですね。
玄米粥だと…他になんかないの?かと。。。
もったいないので主婦は作るわけですが
やっぱり美味しく食べたいわけで、
これはーヤッタ!でした。(*´꒳`*)

そうそう、金沢と江戸のハーフって
なんかかっこいい!
わたしはー栃木と栃木のですからね
子供の頃はどこへも行ってません。

ぷらてんは近くに一件有名なお店があって
ビールを使って揚げてるとのうわさ
母が真似してました(^.^)
もともとポルトガルから伝わったものが
江戸のファーストフードになり
それが家庭にも普及し、そして専門店では
超高級、おもしろいですね〜食文化
揚げたてのぷらてんも大好きですけど
治部煮の方が胸焼けはしないかも?
だいじぶ、だいじぶ…(笑)
Commented by hagukitchen at 2017-02-04 07:52
✴︎ sumikoさん

おはようございまーす
そうそう、わたしもご無沙汰でした。
消化が良くないっていうし?
でもプチプチして美味しいですよね
ほほは大好きなんです。
発芽玄米とか一時大ブームでしたけどね〜

それで、真田丸…残念ながら観てないんです。
途中、観ておけば良かったって後悔したものの
そのままで。
そこで治部様!?
わたしもなんで?治部煮?と調べたけれど
音からきてると理解するのがスッキリでした。
やっぱり後からつけるとろみより
断然いい調理法ですね(*´꒳`*)おすすめ〜
by hagukitchen | 2017-02-03 09:38 | 家庭料理 | Trackback | Comments(4)