はぐくむキッチン

hagkitchen.exblog.jp

カテゴリ:たいせつにしたいこと( 69 )

長女7歳の誕生日








前回の更新から5日経ってしまいましたが
今日もお越しくださってありがとうございます。






この数日間、長女の7歳の誕生日、それから入学式とあって
バタバタしてました。




朝から少しずつ仕込んだちらしずし



c0327192_10281715.jpg





それから素うどんにしましたが
うどんを茹でてる間に生クリームをホイップして
買ってきた豆乳シフォンにデコレーション


生クリームはゴムベラで塗り~
198円のいちごを並べてミントをのせただけ。





毎年焼いてきたジェノワは今年は焼けそうにないと
はじめからあきらめました。



この豆乳シフォン、御用達になりつつある2017年です^^





c0327192_10291111.jpg





ろうそくはなぜか5本


本人が5本でいいというのでいいことにしました^^






すっごく嬉しそう~

そしてその隣で次女が自分のことのように嬉しそう~








ハッピーバースデートゥーユーが言えなくて



ハッピー チューチュー



でしたけど、今回はろうそくを食べようとすることもなく
無事カットできました~






c0327192_10285638.jpg







今朝はピッカピッカの一年生、初登校でした。


朝、ごはんを食べながら時々胸を手のひらで押さえてたんです
きっと緊張してたんでしょうね


だいじょうぶ!





もうすぐ帰ってきます・・・
帰ってきたらどんな話が聞けるかたのしみです。




















インスタしてます よろしかったら♪
Instagram


[PR]
by hagukitchen | 2017-04-07 10:56 | たいせつにしたいこと | Trackback | Comments(26)

ふふ2歳の誕生日 mamalife






先週、ふふが2歳になりました。



誕生日といえばイチゴのケーキに決まってますが(というか、それしかできない)
今回ケーキはどうも焼けそうにないと判断し
和菓子屋さんの豆乳シフォンを買い、ナカザワの生クリームをホイップして
ゴムベラでペタペタつけただけのバースデーケーキになりました。(いつもとかわらないな)



後でハッピーバースデーしようね、と話したら
おいしちょ~とツンツンペロリを繰り返すふふ
本人のケーキだしいいか^^;とおもいながら・・・






c0327192_10114845.jpg





姉のほほのにろうそくさしてくれる?と頼んだら
そばからうさぎちゃんろうそくにかぶりついて ほほ絶叫。



ふふが自分で選んだうさぎのろうそくは
どうやらチョコレートだと思って選んでいたらしく^^;




なんとかろうそくがさせたと思ったら
イチゴを穴に落とし始めたので母、息を飲んで一度撤収しました。











c0327192_12240525.jpg







家族が揃ったので夫が火をつけた瞬間、揺れる炎が気になるらしく
指で火を触ったのを見て 今度は夫絶叫。




いちいち大騒ぎになる今日この頃・・・
なんとかお祝いができてほっとしました。
豆乳シフォン、おいしかったな~^^








人懐こくて表情豊かなふふですが 泣き声はビンビンと耳から頭に響くほど大きいんです。
体重13.5キロ、ずっしり重くて迫力満点、わたしの腕は毎朝筋肉痛ですが
納豆とおにぎりとウインナーと茹でたてブロッコリーと
アンパンマンをこよなく愛する2歳のふふの
健やかな成長を願ってます。















インスタしてます よろしかったら♪

Instagram



[PR]
by hagukitchen | 2017-03-20 12:26 | たいせつにしたいこと | Trackback | Comments(26)

コーヒーケーキ と 5年ぶり






学生時代からの友達

ずっとなかよくしていたけれど
この5年の間は合っていませんでした。
ひとつき前、こちらに来る用があるので寄ってくれるとの連絡・・・



久しぶりにあった彼女はすこしほっそりしたけど前と変わらない笑顔でした。
この5年は彼女にとっていろいろあった5年でした。



「もう、情けなくなるほどいやになっちゃったときがあってね・・・」



そんなふうに話せるようになったのも
きっと、最近なんだと思う。



わたしね、やっと自分に戻れた気がするの
そう話す彼女はわたしにとっても やっと帰ってきたね、おかえり。
そう素直に思える彼女になっていて
穏やかな表情を見ていたら良かったってこころから思えて

ただただ 娘ふたりと賑やかに過ごした2時間ほどの時間でした。




帰りの新幹線に間に合ったよのラインのなかで


「色々ごめんね。。」


そのひとことに じんときてもう新幹線に乗っちゃってるけど抱きしめたい気分になりました。









c0327192_17283862.jpg






そんな彼女が来る朝に焼いたケーキです



チョコレートケーキにしようかレモンケーキにしようか悩んでたのに

なぜかコーヒーケーキになったけど

しかも、上にはレモンピールがのってるという
コーヒーにレモン?と、友からもツッコミが入りましたけど
   


人生いろいろ、ケーキもいろいろということで^^






・・・うん、いい!このアイシングとレモン、コーヒーに合うよ。


ほんとに?・・・うん、合うかも^^






なんか、このやりとり、学生のころ思い出すー
ほっとした時間でした。










c0327192_17284467.jpg



彼女が来る前、わたしが写真を撮ってると
向こうでピースの準備してる次女です・・・









彼女はニット作家でこんな作品も作ってます。

ピアスの穴がないわたしに その場でパーツをつけ替えてくれてプレゼントしてくれたイヤリング





c0327192_17291337.jpg




は~ すてき。



いいの?ありがとう
さっそくつけては大満足^^





帰り道、バス停まで見送るのに
歩いてるだけで楽しそうな次女ふふを見て



そうだよね
自分で歩けるだけで 嬉しいことだよね 初心にかえるわ~




そう言ってバスに乗りました。









c0327192_17285121.jpg






人生いろいろ、起きてしまったことは
正解にしていくしかないかな




そんなふうに話したことが今、こころに残っています。




















インスタしてます よろしかったら♪

Instagram






「ほっ」と。フォトコンテスト
[PR]
by hagukitchen | 2017-03-15 18:33 | たいせつにしたいこと | Trackback | Comments(10)

立春に届いたランドセル と もうひとつ





立春に ランドセルが届きました。


土曜の朝でまだほほは起きてなかったので
起きてくるのを待って、
ランドセル届いたよ!というと
「開けない。」
どうして?
「だって、ふふが取っちゃうもん。」
大丈夫、はじめに背負うのはほほだから。そのあとちょっと貸してあげたら気が済むから。
「うん、そうだね。」



・・・そして開けました。これはねえ、秋田のおじいちゃんおばあちゃん、栃木のおじいちゃんおばあちゃん
そしてチッチとママとみんながほほちゃんの入学をお祝いする気持ちでね・・・とかいいながら




そしてこの後、ほほの想像通り一旦背負ったふふはまったく返そうとせず手を焼きましたが
でもなんとかまたここに戻しました。






c0327192_09064847.jpg




やっぱり素敵。




梱包材は入っておらず

この段ボールをあけるとこの状態です。








c0327192_09194121.jpg








土屋鞄製作所

いつものヤマトのおじちゃんが大切に届けてくれました。






c0327192_09071592.jpg





ここにプリントされてるメッセージもすてきで






c0327192_09070998.jpg








そしてここにプリントされてるメッセージもすてき。






c0327192_09072219.jpg






そしてこのバックもすてき。





昨年の7月末に購入して、そしてやっと届きましたが
とてもいいお買い物ができたとうれしい気持ちでした。





大きくなる背中をこのランドセルと一緒に見守りたいと思います。

土屋鞄さん、大切につかいます!







***************







そして、もうひとつ


こちらはレターパックでポストに届けられたものですが


乳歯ケース。



下の歯がようやく1本ぐらぐらしだしたほほに
いろいろと検討した結果これに決めました。






c0327192_09073738.jpg





歯のマークの間に名前が彫られています。

絵柄と名前の文字はほほが自分で選んだもの




わたしが子どもの頃は、乳歯を取っておくなんて考えもしませんでしたけどね
これからは医療にも使えるという情報を得て、ひとまとめでいいかなと思っていた気持ち改め
それならひとつひとつちゃんと保存しておこうとおもいました。





とにかく歯磨きには苦労したほほ、
大泣きで押さえつけて磨いた時代もありました。
そのたびに、ほほの歯はママの宝物なの、どんな宝石よりも大切なんだよ。(どんな宝石も持ってませんけど)


そして、チョコも飴もなんでも食べさせてきましたが
虫歯はなく、永久歯を迎えられそうです。



だから、わたしにとって、ほんとに宝物です。
それがほほにとっても宝物になればいいなと思ってます。






















インスタしてます よろしかったら♪
Instagram










[PR]
by hagukitchen | 2017-02-05 09:46 | たいせつにしたいこと | Trackback | Comments(14)

6歳のポテトサラダ (くらし部門)






昨日は、遅く起きてきたふたりと普段と変わりなく過ごし

あまり読めてない図書館から借りてきた絵本でも読もうと思ったら
一冊目は行儀よく聞けたふふが
二冊目はそれやめて自分の定番、はらぺこあおむしにしようと読んでた絵本を放り投げた。

ほほは続きを読んでというのでそれでも読もうとしたら
持ってるはらぺこあおむしの絵本を破いてしまった。



そこでもうほほのストレスは絶頂
わたしは呆れる~(やれやれ





ほほが公園に行きたいと言うので、それもそうねと
結局いつもの公園へ出かけました・・・





c0327192_09325221.jpg




「ママ、ふたりを育ててどんな感じ?」 

不意にほほに聞かれました。



「楽しい?ふつう?楽しくない?」

楽しいに決まってるじゃな~いと言ってハッとしました・・
楽しいに決まってるはずなのに笑顔が消えるときがあるんだよね(おおいに自覚あり









それから走って、うんていして、滑って、漕いで・・・

帰り道、ほほが

「たのしかった~ ママ、ありがとう~」





これが聞けてなんだか救われた気がしました。









c0327192_09315143.jpg






帰ってきてふふが寝てるあいだ ほほにおもちゃの片づけしてと頼んだら


ママとなにかして遊びたいと言うので

じゃあひとつだけね、と言いながらわたしは夕飯の支度をしていました


え~ひとつじゃヤダ!。。。といいながら やっぱりひとつでいい!に変わり
それがいつのまにか おてつだいする! に変わって


このところおてつだいしたくてもふふを見ててといってできなかったことだからかとっても楽しそうで


ほほの大好きなポテトサラダを一緒につくりました。




c0327192_09324562.jpg







そして起きてきたふふと味見がとまらなくて


Cpicon とってもおいしい★ ポテトサラダ ★ by ごはんにしよ
(今回は人参入れてません^^)





c0327192_09361812.jpg







昨日の晩は夫のことで怒ってた私だったけれど



ほほが成人するまであと何年?

わたしがそんなことで怒ってていいものか・・・なにか育つのか?
自分に問う成人の日でした。



わたしそういえば二度目の成人式過ぎてたっけ、とおもいながら^^;









インスタしてます よろしかったら(๑❛ᴗ❛๑)

Instagram


[PR]
by hagukitchen | 2017-01-10 10:22 | たいせつにしたいこと | Trackback | Comments(8)

モコさんのオペラでハッピーバースデイ








昨日は夫の誕生日でした



遊びに行っていた友人宅から帰るとき、階段を降りながら
上で手を振る友人に
ほほが「今日で23さ~い!」


友人失笑しながら
「若いね」




に、にじゅうさん、って~^^;わたしも若い夫をもったものだわー




ま、実際はプラス20歳ですけどね、のお誕生日でした。

今年のケーキはモコさんにお願いしました。








c0327192_15131118.jpg





オペラ~♪



夫が好きなわけではなく、私がブログで拝見してどうしても食べたかったから♡










神奈川のモコさんのお菓子研究所からはるばる宅配されたオペラ


ちゃんと綺麗に届きました。







c0327192_15130135.jpg






この断面にうっとり~



そしてそのおいしさは言うまでもありませんけど
ふふがケーキを見たらものすごい勢いで口に押しこんでたのでセーブするのが大変でした。
夫が、どこのケーキ?うまいねと^^

これで晴れて23歳(^^;を迎えることができたようです




夕食後はなかなかゆっくりと味わうこともできず
今日になってまたいただいてみました。




そしたらなんとなんと、今日になってからの方がより一層おいしい!!!

翌日、翌々日が美味しくなるケーキなんだそうですよ
わたしはたっぷりのアールグレイティーでとろけるひとときを^^
















モコさんのお菓子にかける情熱はいつも素敵です
これからいそがしい季節に入るようですが
みなさまもいつかモコさんの熱くて甘いスイーツでとろけてみてくださ~い♡











[PR]
by hagukitchen | 2016-12-14 15:47 | たいせつにしたいこと | Trackback

朝プリン と ほほの一言







昨日、夕食後に作り始めたプリン

ほほがお手伝いしたいといって濾しながら


お風呂出たら食べる~!


でもまだ熱くて食べられないよ、と言ってたプリンを朝出しました。






c0327192_09374871.jpg







目の前のプリンを見たら一瞬で目が覚めたように
一気に完食


追い出すように支度して玄関を飛び出し


目の前に来たバスに乗り込む前に、


「ママ、きょうは早く起きてくれてありがとう」


と言って行きました。












c0327192_09372822.jpg






実はわたし、昨日は寝坊していつもバスに乗る時間に起床
遅刻していくのがイヤでぐずってたほほでした。
なぜかといえば遅刻して行くと遊べないからイヤなんだそう・・・
もー!と思いながらも、でもわたしが起きなかったからだ。
ママ、今日早く起きれなくてごめんね、と言って送って行きました。



だから、今朝は早く起きてくれたことに ありがとう なんでしょうね^^



当たり前のことが実は当たり前じゃないんだって時々気づかせてくれますね




一番簡単に作れそうなプリンだってそうなんじゃないかな
わたしもやっと理想の基本のプリンが作れるようになりました。










c0327192_09392535.jpg






 プリン (アルミカップ5個分)


<カラメルソース>
・グラニュー糖50g
・水15g
・水大さじ1

<プリン液>
・全卵3個
・卵黄1個
・グラニュー糖50g
・牛乳 365cc


プリンカップにまずはカラメルソースを。
1、グラニュー糖と水15gを鍋に入れ火にかけカラメル色になったら大さじ1の水を少しづつ加えてなじませ
熱いうちにカップに流す。

2、卵を溶きほぐし、グラニュー糖を加えて泡立てないようによく混ぜる。
3、牛乳を60度くらいに温め2に加え混ぜて濾し、1のアルミカップに注ぐ。
4、アルミのバットに3のアルミカップを並べ、お湯を深さ2㎝になる位に注ぎ150度のオーブンで40分焼きます。

冷めたら冷蔵庫へ

取り出すときにカップとプリンの間に串をくるりと一週させたら逆さまにして取り出しできあがり。



***

そして、このときのお楽しみ♪
カラメルソースの鍋に牛乳を入れて温めるとカラメルミルクのできあがり。
お鍋のカラメルもきれいになるしホットミルクがカラメル味で美味しいよ~




*************




もうすぐクリスマスですね
サンタのみなさま、準備に大いそがし?
期間限定サンタのわたし、先程ポチ終了しました!^^









[PR]
by hagukitchen | 2016-12-13 10:48 | たいせつにしたいこと | Trackback | Comments(8)

鯖の味噌煮で晩ごはん と ほほのお友達とのこと







鯖煮で晩ごはんにしました

最近のほほの食欲はすごいものがあり
おやつにどら焼き2個とスナック菓子とチョコとを食べたのに

すぐにごはんが食べたい


おかずが間に合わずとりあえずごはんだけ食べることもあるくらいです。



ひじきの煮ものがあったので大忙しの定食屋ばりの動きでなんとか仕上げた晩ごはん!!





c0327192_13063144.jpg








・水菜とお揚げのたいたん
・ひじきの五目煮
・鯖の味噌煮
・大根と椎茸の味噌汁、葱
・麦ごはん








c0327192_13065267.jpg







鯖はさっと霜降りして水洗いし
鍋に並べて酒90cc
さとう大さじ1、濃口醤油大さじ1
クッキングシートで落としぶたをして煮ていき
仕上げに味噌大さじ1、みりん大さじ1で煮詰めて仕上げました。




ごはんがすすむ晩ごはんでした^^





*********************







すこし前にほほが幼稚園のお友達のことで悩んでることがありました。


わたしもそのお友達の言うことをほほの口から聞くと血の気がすーっと引いたりして
どうしたものかと悩みました。

しばらく様子をみたのち幼稚園の先生に相談すると
やはりそういう問題が他にもあったようですぐに対策をとっていただきました。
でもそれからすっかりよくなったわけではなく
話を聞くのが辛いほどで、そのお母さんに話してみる?いやいや・・・


そんな悶々とした日々を過ごしていました。
それがいつからか一転
その子の名前がよくほほの口から出てくるようになったんです、しかも楽しげに。


そしてなんとその子とふたりで遊ぶ約束もしたとのこと。
公園でそのお友達と合流するまでわたしは少し緊張していました。

その時のことを思い出さずにいられませんでしたけど
あえて忘れて他愛のない会話をしながら娘たちが遊ぶ様子を見届けました。




そして、そのお母さんと笑いながら会話をするうち、そのお友達とほほが楽しく遊ぶ様子を見るうち、
あのとき無理に解決しようとしなくて良かったとおもったんです。
伺ったわけではありませんが、その母子の間では特に何も問題になってなかったようでしたから…



しばらくの時間がかかったけれど、そのあいだにほほはほほなりの方法でその子との関係を築いたんでしょう

あのとき、わたしがそこに口を挟んでたらその成長もなかったのかもしれません




なんて、偉そうですけどね、わたしはただすごいじゃん!といって褒めました。
ママにはそんなふうに仲良くすることできないよー
あんな意地悪言われたりした子となんか!というのが本音です。



あの時、そのお友達がどうしてそういうことを言うのか
その立場になって考えて話してみた、わたしがしたのは微力ながらそれだけでした。




受け、流し、築く、
わたしが6歳のほほと学んでいるところかもしれません^^




それからというもの、そのお母さんに声をかけていただくようになりほっとしています^^





*************






こちらは良いお天気です、週末はどうなのかな~
インスタしてます、hug、hug.nicori よろしかったら♡









[PR]
by hagukitchen | 2016-12-02 13:33 | たいせつにしたいこと | Trackback | Comments(16)

かぶの皮と柿なます と ほほとの時間 mamalife






冷蔵庫を開けたら、蕪の皮がちらり


そしたら半分残ってる柿がまたちらり



そうだ、これでなますにしよ~う!





c0327192_22323743.jpg




かぶの皮ってほんとにおいしいですね

むしろ皮のほうがメインなんじゃないかなっていうくらい

わたし、かぶの皮の香りに触感が好きです。






皮に塩を揉みこみ、しばらくしてから水気を絞る。

刻んだ柿を加え、りんご酢を混ぜるだけ

そしてすりたての白ごまを





ほ~んと~に美味しいので是非^^

りんご酢じゃなくても、たとえば柚子を絞るだけでもいいかも?





c0327192_22310511.jpg







*******************




こんばんは


こんな時間に更新してみてます。

日中、1時間半かけてお昼寝に導こうとして挫折・・・


もーいい!!!



今日はきっと早く眠りについてくれるに違いないと

巻きでいきました。




めずらしく9時に就寝、ヤッタ!(ってふつうはそうでしょうね)






c0327192_23040511.jpg






それからは まだ起きてるほほとの時間



いつもいつも ほほの歯磨きをしようとすれば、ふふがまたがってきて
耳掃除をしようとすれば、ずりずりっとほほは押しやられて



常にほほとわたしの間にはふふがいます。




今朝、1年半分の写真をアルバムに貼ったんですが(やっとできたぞ~!)



それを見ながら、ほほのためにホットミルクを作りました。
ほほのために作るってことがここ最近ほんとにありませんでした。
いつもそこにあるでしょー 自分でやってー ばっかり。



はーおいしい!と言いながら一気に飲みほしたほほを見てたら
なんだかわたしの気持ちを一気に飲み干してくれたように気持ちが潤ったような気分でした。
そして2杯目はハチミツ入りに。



それからゆっくりと心おきなく耳掃除をしたら、すっかりねむそうなので抱えてベットへ
いつもなら 寝るときもふふにお腹を蹴られ、怒りながら寝るほほと



まだふふが生まれる前のように身を寄せ合って寝ました。






昨日は ほほとふふにガミガミ怒って
今晩は 夫にガミガミ怒って





そんなわたしでも優しい気持ちになれる時間があることにほっとしました。









また明日は おいしくてたのしい一日にしよう!



みなさまも どうぞあたたかくしておやすみくださいね






















[PR]
by hagukitchen | 2016-11-29 23:28 | たいせつにしたいこと | Trackback | Comments(8)

ハンバーグ と お花に寄りそう。








ハンバーグっていうとほほの目が2倍になるので
最近よく作ります^^


そしてなんだか寒くなってきたのでソースに赤ワインでも使ってみたい気分に。


そのソースがとっても美味しかった~




c0327192_13010671.jpg




フライパンから焼けたハンバーグを取りだしたら

そのフライパンに

・赤ワイン大さじ4
・ケチャップ大さじ3
・中濃ソース大さじ3
・砂糖大さじ1
・醤油大さじ1

これを火にかけ赤ワインのアルコールが飛んだらできあがり



つけあわせはバター入りのお湯で茹でただけの人参とブロッコリーです。





*************************







週末のおでかけ、夫がテニス観戦してる間
静かにしてられないふふと私たちは外で待つことに。





そしたらふふが花壇の花をつぎつぎにもいだんです。





ダメ!と言ってやめさせたものの 隣でほほがションボリしちゃって・・・







c0327192_13114717.jpg




静かに花壇の下に花を並べて、私を呼び、これでどう?と聞くので
いいとおもうよ。

もー ふふのこの嬉しそうな顔ったら・・


ほほ) ねえ、おはな、しんじゃったの?
まだ死んでないよ、きっとね悲しいけれどほほがこうしてくれたことにありがとうって
おもってると思うよ。
ほほの顔が赤くなってきて目から涙。。。



そのとき、館内で流れてたのはオルゴール音楽(まるで葬祭です)


ほほ)なんかこの曲、今の気分にぴったり。


とほほが言うので一瞬笑ったわたしですが、しんみりしてきました・・・



そのあとも窓から暗くなった外の花壇の下のお花を眺め


ほほ)あのお花何て名前?持って帰る


というので持って帰ってきました。



途中寄ったレストランではテーブルに置いて自分のグラスから水を垂らしてあげたり
ものすごくいたわっています
その隣で大の字で寝る妹ふふ。


そしてこれが帰宅し 並べられたお花たち






c0327192_13064286.jpg







今、こんなふうになっちゃいましたけど

なんだかこのお花、大事にとっておきたい気分です。







バタバタと日常に追われ荒んだわたしの心に
なんだかほほの優しさがほっと身にしみた出来事でした。











[PR]
by hagukitchen | 2016-11-14 13:32 | たいせつにしたいこと | Trackback | Comments(12)