はぐくむキッチン

hagkitchen.exblog.jp

<   2016年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ほほ6歳のお弁当は、じゅわっとお揚げ








幼稚園のお弁当がはじまりました。


定番たまご焼きに 前日に作り置きした人参サラダとさつまいものりんご酢煮
人参サラダにはブロッコリーのスプラウトを混ぜ仕上げます
今日のおすすめはお揚げの甘辛焼き、噛むとじゅわっと美味しいんです


ごはんは岩手の道の駅で購入した雑穀米のごはん






c0327192_15494073.jpg





というのもメインが決まってなかったんです
目にとまった油揚げと一致団結してフライパンに向かいました。



【作り方】


油揚げ一枚を食べやすい大きさにカットする。
フライパンに酒大さじ2、水大さじ2、さとう大さじ1、醤油大さじ1、オイスターソース小さじ1/3
これを入れて火にかけ油揚げを焼きからめたらできあがり
あっという間です^^






c0327192_15501431.jpg







油揚げと目があって助かった~
じゅわっと油揚げ、是非作ってみてください^^






*****************








ほほが帰ってきてからのお散歩は気持ちがよくて

夕飯の前に少しの時間公園へ





c0327192_15550624.jpg






砂遊びがすぐに砂浴びになるふふです。

ふふが落ち葉で砂をすくうと



あ~ スコップね~^^とほほがやさしく声をかけてあげて






c0327192_15542848.jpg





そしてこのあと滑り台へ向かいましたが
落とし穴にでも落ちるかのように立ったまま滑り落ちるのが楽しそうなふふでした。







帰ったらまずお風呂場に直行!
遠足は家に帰るまでが遠足ですが
公園遊びはお風呂に行くまでが公園遊びのふたりです^^







[PR]
by hagukitchen | 2016-08-31 16:27 | お弁当 | Trackback | Comments(14)

肉団子の甘酢あんかけ と ブラウス







今朝は寒くて長袖のシャツを探すくらいでしたが
今はいつも通り。

でもいつにも増して空はすっきり青々としています



台風、どうか影響がないまま去ってくれますように







c0327192_13233701.jpg







夏野菜のなすとピーマンを素揚げして
簡単肉団子も揚げて


ケチャップが効いた甘酢あんで絡めました。



なんだか煮込みハンバーグみたいな味になりましたけど
ほほが気に入ってよく食べてくれたのでよしとします^^


【作り方】

合挽き肉300gにパン粉大さじ3、水大さじ4を混ぜたものを加えよく寝る、ん?練ります!
まずは野菜を揚げます。玉ねぎ1個(くし切り)茄子1本、ピーマン3個(乱切り)を揚げ
肉団子を揚げます。手に油をつけ大きめに団子を作り油にそっと落とす感じで。

水大さじ5
酒大さじ3
ケチャップ大さじ3
さとう大さじ2
醤油大さじ1
酢大さじ1
これを火にかけ肉団子を入れ少し転がし
水溶き片栗粉をくわえとろみが付いたら揚げた野菜を加えて絡めたらできあがり。





c0327192_13223008.jpg






ここに素揚げのさつまいもなんかが入っても美味しそうです^^







******************






先日購入したシャツが届きました。
何度目の再販なんでしょうか
悩んだ末にやっぱり白にしました^^
フレンチスリーブは太い腕をすっきり見せてくれる気がするのでお気に入り
それからこの襟、着物の襟を抜いた感じになって一風変わってます
そして気に入ったのがブローチの重さがへっちゃらなところ




c0327192_13491897.jpg




ブローチは京都の骨董市でたしか200円くらいで買ったものじゃないかな
シンプルなシャツにアクセントひとつがうまくいって
おでかけが楽しくなった一日でした♪












[PR]
by hagukitchen | 2016-08-30 14:07 | 家庭料理 | Trackback

天草で作る あんみつ






伊豆特産 さらし天草を煮て作った寒天に

北海道小豆のこしあんと国産みかんのシラップ漬けをのせ

黒蜜をかけていただきます。





c0327192_16094153.jpg







氷も入れて冷たさ倍増^^




c0327192_16105738.jpg







足柄サービスエリアで購入した天草です。

天草25gを1.5Lの水でコトコト煮ること45分程
濾して流し缶に流し冷蔵庫で冷やし固めます。



うん、甘味処のお店の香り~




c0327192_16100942.jpg





これをカットするのがおもしろいんです。

ツルっと滑らせまな板へ移し、さぁカットしようとすると刃に感じる弾力
天草から作る寒天の特徴でしょうね トントントン
切れたように見えないのに器にいれるとキラキラっとして
ふふのお昼寝中にするこの静かな作業がとても好きな時間です。
















黒蜜は黒砂糖に水を加え火にかけ煮溶かし煮詰め
すこし蜂蜜を加えるとおいしいですよ

寒天の整腸効果も期待しています^^



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りおやつへ


にほんブログ村


[PR]
by hagukitchen | 2016-08-29 16:32 | おやつ作り | Trackback | Comments(16)

まぐろの角煮をおつまみに







鮮魚売り場の店員さんが値引きシールを持って巡回する夕方
まぐろの柵に半額シールが貼られた瞬間をゲットしてきて作りました



まぐろの角煮






c0327192_15202440.jpg







ひと口大に切り熱湯をくぐらせたまぐろを

酒、赤酒、さとう、しょうゆ、それから生姜のかけらでゆっくりゆっくり煮ていく





c0327192_15201897.jpg






この生姜がべっ甲生姜のようになり とっても美味しいんです。


子供の頃食べた金銀の包みに包まれたまぐろのおつまみを思い出すんですよね^^


ふふはこれをまた3つ、ちいさな口に立て続けに押しこんでました。
























なんにもしない休日







わたしはちょっと行きたいところがあったんですけど
時間までに家族を動かしてというのに難しさを感じていた頃
お腹がすいてきてキッチンに立ちました。



背後からふたりの笑い声











c0327192_15213659.jpg






なにがおかしいのかって見て見たら
ただ、テーブルの上のものを転がしてその音を楽しんでるだけでした。
それはまるでセッションのよう





こどもって、目の前のことを楽しむ天才ですね







行きたいところへは行けなかったけれど
まあいっか~







肩の力が抜け、頬が緩んだ瞬間でした^^













[PR]
by hagukitchen | 2016-08-28 15:45 | 家庭料理 | Trackback

秋田の父の手仕事 小枝の楊枝






秋田の父というのは夫の実の父のことですが

そのお父さんが今回大量に作っていたのがこの楊枝でした。






メロンにささって出てきたときに
お父さんが作ったとは知らずに思わず、



うわ~ これすっごくいい





c0327192_14470507.jpg






お母さんが 「お父さんがつくったんだけども まんずたっくさんあるんだ 持ってってけれ は~」


とにかく引退してからじっとはしてられない性分で
秋田杉でテーブルなんかも作る父
さすがにテーブルはもう置くところがないので
こういうものを毎日作っているようです。


楊枝は黒文字と真弓の木から作っているようですが
わたしは真弓の木の枝の赤みのある色合いがとっても気にいって



しつこいくらいに いい!これすっごくいい!!と叫んでました。



叫んでもお父さんは耳がほとんど聞こえないのではにかみながら笑うくらいですが・・・



それでたっくさんもらって来ました^^





c0327192_14473661.jpg







なにがいいか


まずまっすぐでないところが持ちやすく
そしてささったところが滑らない
そして先がやわらかくならないので何度でも使えること





c0327192_14475865.jpg








秋田では果物をというと一個の大きなお皿に山盛りに盛られ
そこに楊枝がどんどんささっていくんですが


この楊枝だと 表情があっていい感じなのです。







c0327192_14482176.jpg





おとうさん、これ売れると思うんです
いくらで売りましょう?と聞いたら





んだな、10本で送料いれて300円は高いべか

お母さんは200円でも高い~!って言ってますが







さあ いかがでしょう^^


















[PR]
by hagukitchen | 2016-08-26 15:12 | おきにいり | Trackback | Comments(36)

カルピスマンゴーシャーベット





カルピスのCMで作ってたシャーベットが美味しそうだったので
その分量でシャーベットを作りました。



家にあったのはマンゴーカルピス

カルピスの 原液1 に対して 牛乳2

それから偶然にもカットマンゴーがあったのでそれも一緒に。



ほほといっしょに作ったんですが
いつもほほが自分でカルピスを作るのを見ながら
わたしが濃い!濃い!!多すぎる~!!!(わたしも子供の頃やってたくせに)って大騒ぎしてるせいか



こ~んなに入れていいの~?って目を大きくしてましたが
そう、凍ったらちょうどいい甘さでした^^





c0327192_14223643.jpg






CMではジップロックに入れて凍らせたものをもみもみしてる光景が楽しそうでしたけど
フードプロセッサーでガーガーっとし、再度冷凍庫へ
すぐに凍って欲しかったので、そうだ!と目に入ったパウンドケーキ型に流し冷凍庫へ




どんな感じかっていうと 
爽っていうアイスにそっくりです~

シャリシャリっとしながらも口どけさらり



c0327192_14231538.jpg





カルピス原液100cc牛乳200ccで作るとディッシャーで4回すくえるくらいでした。





















カラダにピース、カルピス♪で爽やかなひとときを~♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りおやつへ
にほんブログ村


[PR]
by hagukitchen | 2016-08-25 14:54 | おやつ作り | Trackback

赤車海老のからあげ 








海老フライのしっぽが好きでパリパリっと食べてしまうほど
海老の香ばしさが好きです

お店で赤車海老が安くなっていたので買ってきてすぐ冷凍にしました。

それを翌日にでも揚げるつもりが急遽実家に帰ったので
2週間ぶりに揚げることになった赤車海老です。





もう、揚げたてのおいしさったら!!!




これぞやめられないとまらない かっぱえびせんだわーと思いながら
揚げたてをほほの口に運ぶ・・・



もういっこ~と言いながら食べに来たと思ったら



えび、おいしすぎるんだけど



c0327192_12342849.jpg





といって やめられなくとまらなくなってました。
カルシウムたっぷりが嬉しいですね




【 作り方 】


赤車海老(150g)は水で洗ってザルにあげ、酒、醤油大さじ1ずつを絡める。
それをザルにあげ、小麦粉をまぶして油で揚げる。






c0327192_12345060.jpg







ふふはほほに食べさせてもらうのが好きです^^

自分の席から抜け出して隣に移動し催促するかのように顔を覗きこむと

ほほも嬉しそうに  ハイ!おくちあけて~





c0327192_12354348.jpg





これがうまくタイミングがあわないんですけどね。
ふふが時々  おいち~といいながらほっぺに手をやると
かわいい~と言いながらせっせと口に運んでくれます。(半分こぼしながら…




でもコップからお茶を飲ませるときはわたしがするのを見てたのか
手を添えてあげてたりして^^






c0327192_12382895.jpg






 こんなふたりを見てる時間が わたしのしあわせかもしれません














明日から幼稚園、夏休み、過ぎてみればあっという間でした^^ ふー













にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村


[PR]
by hagukitchen | 2016-08-24 13:03 | 家庭料理 | Trackback

12日ぶりの自宅で朝ごはん







帰省から戻って12日ぶりに自宅で作る朝ごはん


さぁ どうしましょう





・しらすご飯・お揚げと紫蘇のお味噌汁・焼きのりで朝ごはんにしました。


お味噌汁の出しはペットボトルに入れて冷凍しておいたものを解凍して使い
具材は冷凍しておいた油揚げと冷蔵庫の中で2週間位しても元気な青じそです
ちなみに青じそは水でぬらしたリードでざっくりと包み袋に入れておいたもの。



それから雑穀米ごはんにしらすをのせて
このしらすも冷凍しておいてものでザルにのせ熱湯をかけて解凍したものです
しらすの上には刻んだ梅



それに焼きのり





c0327192_09475672.jpg





あるもので済ませた朝ですが
ちょっと手間を。

ふたりとものりはのりだけで食べたり

しらすが鮮度よくお茶碗から飛び出すので



海苔に醤油をつけ、ごはんをくるんであげます。
(写真はほほの分)




梅が苦手なほほもこれくらいなら気にならない様子
大好きな焼のりがあれば文句のないふたりでした^^
















帰ってきた日の晩、まず私がした家事は糠床を混ぜること




c0327192_09483809.jpg






11日前、表面に塩をふりかけていった糠床は

冷蔵庫に入れておいてるので問題なしでした。










さあ、これから胡瓜買って来て漬けます^^

今日も暑そうですね




[PR]
by hagukitchen | 2016-08-23 10:07 | 家庭料理 | Trackback

わたしの夏休み、終




11日ぶりに自宅に帰ってきました。


11日前はせっぱつまったような状態でなんとか実家に帰り
それから数日はどれだけ寝ても朝が辛かったけれど
徐々に徐々にその疲れも癒えました。
賑やかだった秋田からの帰り道、栃木の実家で一泊し
今日は自宅に戻りました。
わたしの夏休みも終わりです。


ふふは別れ際、車の窓から「チッタ」と言いながら
手のひらと手のひらを合わせて父母とタッチ
「ランドセルありがとう」のほほの声に
「写真撮ったら見せてね」の父の声
父と母の目を細める笑顔をわたしのおみやげにしました。
(ランドセル、届くのは来年2月ですけど)



そんな父にも母にもいろいろあるように
きっと誰しもあるでしょうね
わたしにも思うようにいかなくてイライラすることがあります。
でも、なにがあっても母は台所に立ってお腹を満たしてくれました。
これが信頼というものなのかな
途中、母が持たせてくれたおにぎりをおいしそうに食べる子供たちを見ながら
おにぎりを食べていたら
わたしはとにかくこのふたりを育てることが今愛を持って力を注ぐ仕事なんだなと
改めて思いました。



どんなふうに育って欲しいかは
どんな自分でいたらいいのかを考えさせられ
それには自分を育てることが求められるものですね
たいへんな時こそ成長するときと心得なくちゃ

本当に大切にしたいものはなにか
大切にしてほしいものはなにか
物事に特に夫に丁寧な気持ちで接することを心がけ
また明日から愛を持って力を注ぎますね、微力ですけど。





c0327192_01002445.jpeg






わたしの夏休み、ありがとう〜✴︎








早く寝なきゃ^^;





[PR]
by hagukitchen | 2016-08-21 20:05 | たいせつにしたいこと | Trackback | Comments(17)

秋田の朝ごはん




おはようございます
おはよう!
秋田のお父さんの朝は私たちの夜中並みに早いのです。

私が9時半、居間に降り帰り支度をしていると
次に降りてきたのは夫、いとこを含めた子供達はまだまだ寝てて
10時半ふふが泣いたのを機にその泣き声でやっと起きた朝というか昼でした。


食事時間がばらばらなので秋田のお母さんはいつもこんな風に
懐かしいフードカバーをかけておいてくれます。
この風景がなんだか好きで





c0327192_15334850.jpeg





フードカバーのかたわらには
取り皿とお椀、お茶碗が重なっています。



そしてお味噌汁の鍋の隣にはじゅんさい
じゅんさいをお椀に入れたら温めたお汁をお椀によそいます。



料理屋さんサイズの小さなものではなく大きいじゅんさい
私はこれがだいすき!
つるんとしていて噛むとこりっとして
とってもおいしいんです。



c0327192_15415726.jpeg




夫と私で先に食事していると
夫が空いたお茶碗を背後に立つお母さんに無言で差し出し
お母さんも無言でご飯をよそり夫に差し出しました。



お茶碗で会話してるのか



親子は無言の会話上手かもしれない




フードカバーに取り皿にお椀にお茶碗におかわり
無言でもおもいやりややさしさはじんわり伝わるもの


相手が欲しいものをそっと用意できる、スッと差し出せる
そんなひとにわたしもなってみたいと思った朝でした。









[PR]
by hagukitchen | 2016-08-20 15:32 | 里帰り | Trackback | Comments(14)