人気ブログランキング |

はぐくむキッチン

hagkitchen.exblog.jp

暮らすと眩むパンのレシピ:カンパーニュへの挑戦2




【 一次発酵 】

材料を混ぜ、粉はコンチェルト
(本にはフランスパン用準強力粉とありました。)
途中捏ねたりしながら
12時間後



c0327192_09373796.jpg




ちょっと食べてみる~





c0327192_09380900.jpg




生地を冷蔵庫で一時間寝かせたのち

たたんで
丸めたのがこれ。



本によると
一時間後に
オーブンに入れられるということ。


でも

この一時間後に【 二次発酵 】
進んでおらず、

そのまま放置して寝ました。





8時間後




c0327192_09390160.jpg



ぽよん



c0327192_09393815.jpg



ひっくり返し、
クープ(切れめ)を入れる。



ここから重要!
ていうか
当たり前



レンジでなく、オーブンのスイッチを押すことー


押した!




c0327192_09404621.jpg





おおーボールが ジジジジジって
いわない!

当たり前!


  1、ボールを被せて320度で5分
   (家のは300度が最高温度)

2、そのまま250度で15分


    3、ボールをはずして230度で15分
            (家のは10分後、190度に設定を変えました。)





c0327192_09430155.jpg



クープ(切れめ)は
パックリ割れにはならなかったけれど




c0327192_09442117.jpg




こんなのが焼けちゃって
朝からテンションマックス



お隣さんに
シャンパン持って、いっしょにお祝いしよ~!
って言いたいくらいでした。




たぶん、きっと・・・
火事に気をつけてね(ーー゛)バタン|ドア|かな。




ほほはまだ起きてこないし
ひとりで
もちーっと
してみる。

ムフフ


c0327192_09455227.jpg



サインは


 クープ・・・パンの切れめ
 クラスト・・・パンの表皮
クラム・・・パンの内側


この用語さえ知らなかったわたしは

ブログの中にいらっしゃるパンの巨匠に

クラストクラムは
暮らすと眩む


教えていただきました。



そのとおり!
パンの
クラスト、クラムに

もう

くらくらです。


(^u^)


みなさん、ありがとう ♡



 ~~~~~~~~~~~~~~~~ v ~~~~~~~~~~~~~~~~~


テープカット




走りだしたばかり、これからもよろしくお願いします。










たくさんのイイネが詰まってますね♪

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

by hagukitchen | 2014-04-11 11:17 | パン作り