人気ブログランキング |

はぐくむキッチン

hagkitchen.exblog.jp

油揚げきんちゃく と 隣の柿




油揚げきんちゃくを作りました。

お出汁を含んだ油揚げの美味しいこと^^
そして、油揚げに優しく包まれた中のお豆腐がまた美味しい


実に ほっとする味です。


あぁ こんなお母さんになりたい…




c0327192_14300512.jpg





400グラムの木綿豆腐をもみほぐして鍋に入れ
ひたひたの水を入れて沸かしザルにあげしっかりと水気をきる。


250gになりました。
これに、鶏のひき肉100g、塩ふたつまみ混ぜ
刻んだ人参、椎茸、戻したひじきを加えて混ぜます。(適量ということで^^)

油揚げ一袋(小さめ8個入)
袋に切れ目を入れて開いたら上の豆腐を詰めて
楊枝で口を閉じる。
わたしは油抜きしませんでした。


鍋に口を上にして並べだし汁540cc、みりん大さじ4、濃口醤油大さじ4、砂糖小さじ2を加え、ネギ1本をざく切りにして加えてコトコト煮ます。


ネギの香りと甘みがよく合いま〜す。





c0327192_14303043.jpg





仕上げに三つ葉をさっとだし汁であたためてのせ、
からしを添えたらできあがり。



あ〜しあわせ(*^^*)





************


うちのベランダのそばに隣の柿の木の枝が伸びてきています。

夕方、外がもう暗くなりだしたころ、その柿の木あたりで大きな物音!



c0327192_15163086.jpg





突然のことに驚きながら夕飯の支度をしていたらピンポンがなり、
いつもの管理会社の新米青年が立っていました。高卒で就職したとしてまだ20位かな

常に笑顔のその青年、きっとそうだ挨拶忘れてた!と気がついたんでしょうね

柿の枝を幾つか切ったところで挨拶に来てくれたようでした。
二階のベランダに枝が入ってしまってるので切りに来ました。
うるさいと思いますがよろしくお願いします!

わかりました〜


しばらくして下を見るとたくさんの枝と柿の実
これは!と思って柿、いただけますか?と聞いたら
どーぞどーぞ、処分してしまう柿なので!
上から取りましょうか?

いえ、落ちてるのでいいです

そしていただいたのがこの柿。

冬になると鳥たちが喜ぶとおもうんですけどね〜?

そうですよね、なんて話をしながら
ありがとうございますと言って部屋に戻りました。うー寒い寒い


ほんと、青年が言っていた通り、冬になるとメジロがたくさん来るんです。
朝のそのさえずる声がとってもかわいくて楽しみなんです。


それにしてもまだ若いその青年がよく知ってるな〜と思って聞いていました。
だって、わたしがそれを知ったのこの一、二年のことなんですから
つまり、青年の倍生きてて気がついたんです。


夏に網戸の張り替えをしてくれたのもその青年でした。
それがしまつが下手なんですけどね
もう、その人柄に許しちゃる!そんな気持ちにさせてくれる青年なんです。

それにしても〜

管理会社って、網戸張り替えたり柿の木の枝切ったりもするもの?
外注じゃないんですね


あ、柿でしたね、きっと相当渋いんですよ(*^^*)



by hagukitchen | 2016-11-04 14:30 | 家庭料理